Event Driven Architecture(EDA)の展望
EDAの概要や活用方法、デジタル化の成功の鍵とは?
企業情報
世界中の企業がVantiqを選択し、リアルタイムでのオペレーションを実現している理由
Vantiqの創業メンバーとエグゼクティブ
数十年にわたるソフトウェア経験の集大成
サクセスストーリー
Vantiqのユーザー体験についてパートナーやお客様からの声
Vantiq事例のご紹介
概要
アプリケーションのライフサイクルを全体管理
Vantiqの主な機能のご紹介
業界別ソリューション
各種業界での利用シーン
次世代のビル管理とユーザー体験
世界最大級のエネルギー企業のリアルタイムオペレーション
見識
イベント・ドリブン・アーキテクチャのご紹介と関連資料
ウェビナー: Vantiq Back-to-Work Accelerator
Vantiqの新型コロナ対策ソリューションについてのウェビナーをご覧ください
新型コロナ対策
グローバルパートナーが開発した新型コロナ対策ソリューション
新型コロナとニューノーマルについて
テクノロジー
Vantiqの新型コロナ対策ソリューション
Vantiq本社のスマートオフィス化プロジェクト
WaterBitはVantiqで農業をデジタル化しています。 - IDCのレポート
WaterBitのスマート農業に対する取り組みをIDCが取り上げています。
パートナープログラム
Vantiqパートナーの種類とメリットのご紹介
オンライントレーニング、ディスカッション、関連資料など、Vantiqパートナー限定ポータル
Vantiqパートナー
Vantiqパートナーと取り組み
Vantiqのグローバルソリューションセンター
デジタルツインとデジタルトランスフォーメーションの未来
DX化が加速する中、企業に求められる変革とは?
リソース
DX、リアルタイム・アプリケーションに関する最新情報
EDAに関する最新情報
Vantiq関連メンバーによるウェビナー
ニュース・イベント情報
Vantiqとパートナー企業からの最新ニュース
Vantiqのイベント情報
Vantiqでのキャリア
日本語

Vantiqのスートリー

30年の集大成
Vantiqはソフトウェアとアプリケーション発展の歴史の集大成であると考えています。私たちの創業者は、リレーショナルデータベース、インターネット、分散型等を経験した後、現在はリアルタイム・イベントドリブンとビジネスアプリケーションの進化のあらゆる局面を経験しています。このページでは、彼らの歩みとVantiqの設立をご紹介します。
新たな出発
Vantiqの誕生
Vantiqは、現代のソフトウェアシステム開発の複雑さを解消することを目的として、2015年9月に設立されました。FounderのMartyとPaulは、30年以上の経験で培われた成功と失敗から得たノウハウを全て組み合わせ、次世代アプリケーション開発・実行プラットフォームを構築したいと考えていました。彼らは30年間の経験の中で共に仕事をしてきた経験豊富なエンジニアを集結しVantiqの開発に着手しました。
エッジコンピューティング
エッジプロセス機能の追加
Vantiqはエッジでの処理を前提に複数のノードに配置されたアプリケーションを一つのシステムとして稼働させることで、IoTエッジノードで情報を取得するだけでなく分析とアクション実行まで実施可能です。これによりリアル・アプリケーションが必要とする実行速度を実現するだけでなく、個人情報をデータベースに保存しない仕組みも実現できるため、セキュリティに考慮したリアルタイム・システム実装も可能です。
コラボレーション
Vantiqが人とシステムを繋ぐマンマシンコラボレーション
Vantiqはデジタル化が進む世の中に必要な人間の経験と直感を活かすべく、人間とシステムをシームレスに繋ぐマンマシンコラボレーションの機能を搭載。Vantiqのコラボレーションビルダーを活用し人間がより価値の高い意思決定を瞬時に行うための仕組みを提供します。
アジャイルでローコード
ローコード型開発でアジリティを向上
Vantiqの アプリケーションビルダーは変化の早い業務・システム要件に対して瞬時に対応すべくコーディングを最小限に抑えたローコード型開発を採用。膨大なコーディング作業が必要なくなることで、システムを素早く立ち上げることだけでなく、運用時の迅速な対応も可能となりました。
マルチアプリ・コミュニケーション
進化したイベントブローカー機能
Vantiq は、分散されたシステムとアプリケーション間のデータ連携をシンプルにする方法を模索していました。そこでVantiqは高度なイベントブローカーを製品に組み込みイベントがシームレスに流れ必要に応じて処理できるようにしています。
新型コロナ対策の決定打
新型コロナ対策ソリューション「Vantiq Accelerator」
Vantiqは、新型コロナウイルスや将来のパンデミックとに立ち向かうためにはリアルタイム・アプリケーションがカギを握っていると信じています。Vantiq Acceleratorは、サーマルカメラ、アクセス管理、安全性のコンプライアンスなどを組み合わせて、with/after コロナ時代に必要な安心・安全な職場環境の構築を支援します。詳細はこちらからさらに知る.
Vantiqのビジョン
VantiqのCEO - Marty Sprinzenが、ビジネスの未来と、リアルタイム・アプリケーションがどのようにデジタルトランスフォーメーションを推進しているのか、そのビジョンを語ります。
ビデオを再生
Vantiqのコアバリュー
人々の安全
生と死の境界線は時にわずか1秒前の出来事で決まってしまいます。Vantiqの持つリアルタイム・アプリケーションの技術とノウハウをフル活用し、より安全な生活環境とビジネス環境を提供することを目指しています。
環境保護
温暖化をはじめとした気候の変化は現実であり、あらゆる業界の企業が真剣に対策する必要があると考えています。Vantiqは廃棄物削減とサプライチェーン管理の向上に努め環境保護を支援しています。
技術革新
テクノロジーの進化への対応は大変であるだけでなくエキサイティングであるべきです。VantiqはIoT、人工知能や機械学習など、最先端テクノロジーを活用したリアルタイム・アプリケーションを簡単かつ迅速に実装する仕組みを提供しています。
ビジネスの俊敏性
ビジネスもそれに使われるテクノロジーも急速に進化しています。Vantiqはこれらのテクノロジーの価値を生み出すため、素早く開発・展開できるリアルタイム・アプリケーションを通じて、ビジネスにおける俊敏性と獲得とスマートなビジネス展開を支援しています。
私たちのパートナーの声
Vantiq
Newsfeed
September 4, 2020
弊社代表のインタビュー記事がxTECHで公開されました
東京 – July 1, 2020
ミツイワ、サービス要員の手配業務における新サービス「手配職人」の提供を開始
東京 – June 16, 2020
職場環境向け新型コロナ対策サービス「VANTIQ Accelerator」をリリース