NX2 Tech
“高いコストと長い市場投入期間から諦めていた複雑なアプリケーションが、VANTIQを使用することで構築できるようになりました。”
Evandro Pires Prieto,
CEO
今まで築けなかったものを・・・

NX2 Technologyの事業の原点は、集中型データベースモデルに重点を置いたアプリケーション開発です。市場動向と企業のデジタルトランスフォーメーションへの適応方法を見ると、我々のアプリケーションのポートフォリオに足りないものがあると分かりました。 私たちの顧客は次々にIoTリソース、モバイルアプリケーション、高度なAIと機械学習を使い始めています。自分たちがトラディショナルな開発手法に留まっていることに気付き、開発プロセスを迅速に革新する必要があると分かりました。

VANTIQと出会ったのは2018年でした。 最初の会話から受けた影響は大きく、自分たちの考え方をデータベースモデルからイベントドリブン・アプリケーションモデルに変える必要があるという認識が生まれました。アプリケーション開発が複雑化する現実を見据え、何故EDA(イベントドリブン・アーキテクチャ)が適しているのかを理解し始めました。 また、私達にとって生産性がもう一つの大きな課題でした。 VANTIQによって、伝統的な開発アプローチよりも10倍速くアプリケーションを開発することができました。高いコストと長い市場投入期間から諦めていた複雑なアプリケーションが、VANTIQを使用することで構築できるようになりました。

これらの理由だけでなく、VANTIQがどれ程先見の明があるのかを知りパートナーになると決めました。 創業者と技術チームと会った際に、VANTIQがとても頑丈に設計されていること、そしてこの分野でどれだけ先行してるかを直接見る機会がありました。

最初のトレーニングから、VANTIQを使用した際の生産性の向上は非常に高いとわかりました。VANTIQプラットフォームの、コードを書かないリアクティブプログラミングアプローチによって、私達のアプリケーション開発手法は様変わりしました。 完成した製品は小さなサービスが連携して動作しており、リアクティブプログラミングの塊があるわけではないので複雑な知識を必要としません。

VANTIQに対してはとてもに満足しており、一緒に素晴らしいプロジェクトに取り組めることを楽しみにしています。

VANTIQニュースフィード
東京 – July 17, 2019
ソフトバンクがVANTIQのシリーズBラウンドにリードインベスターとして出資、戦略的提携を発表
VANTIQは本日、ソフトバンク株式会社と、プラットフォームの統合、共同ソリューション開発、シリーズBラウンドのリードインベストメントという3点の戦略的提携を発表しました。
パリ・フランス – July 17, 2019
VANTIQがSilicon Innovation Awards 2019で受賞
VANTIQは、PAAS / IAASとIoTのカテゴリーでSilicon Innovation Awards 2019(SIAFR2019)を受賞しました。
東京 – July 16, 2019
2019年7月18日にSoftBank World 2019にて、VANTIQ CEO マーティ・スプリンゼンと日本代表 柳原 孝志が講演します
7月18日(木)・19日(金)に開催される「SoftBank World 2019」にて、SoftBankの展示スペース(City)にVANTIQが展示されます。また、18日(木)13:20〜14:00には、VANTIQ CEO マーティ・スプリンゼンとVANTIQ K.K.代表 柳原 孝志が講演します。
東京 – June 4, 2019
オージス総研はVANTIQと提携し、DXを加速するITソリューションの提供を開始
2019年6月4日、オージス総研はVANTIQと提携し、DXを加速するITソリューションの提供を開始します。Daigasグループで培った豊富なシステム構築・運用ノウハウと、VANTIQプラットフォームの活用により、エネルギー関連市場などへのソリューション展開が期待されます。