安全&セキュリティー

ビジネス上の脅威を認識したら即対処する
あなたの
ビジネスは
生き残れる?

危険な状況や潜在的なビジネス上の脅威を迅速に特定することは、業界を問わず重要です。しかしながら、降りかかる大量のデータを検知・分析し、それに対応して行動するなど簡単に達成できることではありません。

VANTIQを利用すると、監視カメラ画像やサーバログなどから情報を取り込み、潜在的な危機を識別しリアルタイムに対処できます。

想定されるVANTIQ導入効果:
人の行動・判断とシステムを統合し、タイムリーで適切な対応を実現
広範に分散設置されたシステム、センサー、ファシリティ等を一つのリアルタイム・イベントドリブン・アプリケーションに統合
一定のイベントフローを反復することで、絶えず変化する攻撃ベクターを抽出
リアルとサイバーの双方のビジネス脅威を特定し、対応
VANTIQのアプローチ

VANTIQプラットフォームで構築されたこのセキュリティアプリケーションは、顔認識と3Dマッピングを活用して施設をリアルタイムで監視および保護します。

デジタル時代では、セーフティ&セキュリティ対策システムを整備するだけでは不十分です。 損害発生や従業員の安全や健康状態などで危機が訪れた時、その重度から判断してリアルタイムな対策を実施することが必要です。

VANTIQニュースフィード
東京 – July 1, 2020
ミツイワ、サービス要員の手配業務における新サービス「手配職人」の提供を開始
ミツイワ株式会社は、駆けつけサービスなどに代表されるサービス要員の手配業務を最適化する、クラウド型サービス「手配職人」の提供を本日より開始します。
東京 – June 16, 2020
職場環境向け新型コロナ対策サービス「VANTIQ Accelerator」をリリース
当社は、新型コロナウイルスの感染拡大による人々の生活と経済インパクトをうけ、経済活動をスムーズに再開するための働き方を実現すべく、「VANTIQ Accelerator」をリリースしました。
米国・ワシントンDC – May 30, 2020
VANTIQ、SIIA CODiEアワードで2020年最優秀PaaSを受賞
VANTIQは年間SIIA CODiEアワードにて、2020年の最優秀PaaSに選ばれました。このCODiEアワードは、アメリカ国内、そして世界中で最も革新的なビジネステクノロジー製品を創り出す企業に授与されます。 この3年間で、VANTIQがPaaS部門の最終候補者に選ばれたのは今回で3回目、受賞は2回目となります。
東京 – April 2, 2020
オージス総研、リアルタイム・アプリケーション開発プラットフォームを提供するVANTIQへの追加出資を実施
Daigasグループの株式会社オージス総研は、VANTIQが実施する第三者割当増資の一部を引き受け、このたび追加出資を実施しました。 今回の追加出資により、VANTIQの取締役会へのオブザーバー参加と協業体制のさらなる強化が可能となり、日本国内のお客様によりご満足いただけるソリューション提供が可能になりました。