Event Driven Architecture(EDA)の展望
EDAの概要や活用方法、デジタル化の成功の鍵とは?
企業情報
世界中の企業がVantiqを選択し、リアルタイムでのオペレーションを実現している理由
Vantiqの創業メンバーとエグゼクティブ
数十年にわたるソフトウェア経験の集大成
サクセスストーリー
Vantiqのユーザー体験についてパートナーやお客様からの声
Vantiq事例のご紹介
概要
アプリケーションのライフサイクルを全体管理
Vantiqの主な機能のご紹介
業界別ソリューション
各種業界での利用シーン
次世代のビル管理とユーザー体験
世界最大級のエネルギー企業のリアルタイムオペレーション
見識
イベント・ドリブン・アーキテクチャのご紹介と関連資料
ウェビナー: Vantiq Back-to-Work Accelerator
Vantiqの新型コロナ対策ソリューションについてのウェビナーをご覧ください
新型コロナ対策
グローバルパートナーが開発した新型コロナ対策ソリューション
新型コロナとニューノーマルについて
テクノロジー
Vantiqの新型コロナ対策ソリューション
Vantiq本社のスマートオフィス化プロジェクト
WaterBitはVantiqで農業をデジタル化しています。 - IDCのレポート
WaterBitのスマート農業に対する取り組みをIDCが取り上げています。
パートナープログラム
Vantiqパートナーの種類とメリットのご紹介
オンライントレーニング、ディスカッション、関連資料など、Vantiqパートナー限定ポータル
Vantiqパートナー
Vantiqパートナーと取り組み
Vantiqのグローバルソリューションセンター
デジタルツインとデジタルトランスフォーメーションの未来
DX化が加速する中、企業に求められる変革とは?
リソース
DX、リアルタイム・アプリケーションに関する最新情報
EDAに関する最新情報
Vantiq関連メンバーによるウェビナー
ニュース・イベント情報
Vantiqとパートナー企業からの最新ニュース
Vantiqのイベント情報
Vantiqでのキャリア
日本語
Vantiqが選ばれる理由

DX時代のリアルタイム・アプリケーション

新時代の到来
企業におけるエンタープライズシステムのデジタル化は、AIやIoTの発展と共に加速しており、中でもスマート化への取り組みが目立っています。
しかしデジタル化のプロジェクトは一筋縄では行きません。データ量・性質・発生源、また、ビジネス形態が変化する中、先端テクノロジーと既存システムをシームレスに連携することは極めて困難です。
細かいデマンドへの対応に必要な
リアルタイム性

IoTセンサー、エッジコンピューティング、5Gが浸透する未来はすぐそこまで来ています。調査会社のIDC社は、2025年までに世界中のデータの内リアルタイムデータが30%以上を占める、と予測しています。その時私たちは、膨大なリアルタイムデータから複雑な条件を組み合わせて価値あるインサイトを導き出すことが求められるはずです。

では私たちはどのような準備をする必要があるのでしょうか?
リアルタイムデータが企業の意思決定の中心的存在になる時、どのようなITシステムが必要になるのでしょうか?

その答えは、EDA(Event Driven Architecture)に基づいたリアルタイム・アプリケーションであると、Vantiqは考えています。

しかし、この仕組みをスクラッチ開発するコストと時間は膨大です。様々なテクノロジーの融合はリスクも付き物。運用開始後も変化を続けるデマンドへの対応も困難でしょう。

Vantiqはこれらの課題を解決するために、ローコードでリアルタイム・アプリケーションを開発・実行するための機能をAll-in-Oneプラットフォームの中に詰め込みました。

WATCH
the Vantiq

Explainer

Video

従来型のシステム設計は、データベースに依存するものがほとんどでした。しかしこの設計でリアルタイム・アプリケーションを稼働することは可能でしょうか?データを蓄積することはできても、膨大なストリームデータを処理しリアルタイムアクションに繋げることは現実的ではないでしょう。これからの時代のデマンドに対応するためには、データベースに依存しないEDAの設計思想に基づいたシステムが必要です。
VantiqはEDAを極めたリアルタイム・アプリケーション開発・実行プラットフォームです。

リアルタイム・アプリケーションに特化した
All-in-Oneプラットフォーム
複合イベント処理
非同期に発生する複数のストリーム上で同時多発的に発生するイベントに対し、リアルタイムかつ複合的に処理するアプリケーションの開発が可能。リアルタイムビジネスに必要な即時認識と処理を実現。
アジャイル/ローコード
EDA+複合処理や他システム連携を、グラフィカルIDE上でのドラッグドロップによる直感的な作業で、迅速かつアジャイルに開発が可能。
デプロイ/分散処理
パブリックまたはプライベートクラウドから広がる無制限のエッジノードへアプリケーションを迅速にデプロイし、横断的なエッジコンピューティングパワーを活用。
マンマシンコラボレーション
独自のコラボレーションビルダーでシステムと人間を繋ぐマンマシンコラボレーションを素早く開発。迅速かつ的確なビジネス判断が可能。
スケーラブル
数万台のデバイスから発生するストリーミングデータを分析し、既存ビジネスを支えるシステムとも連携し、大規模でミッションクリティカルなアプリケーションを実現。
リアルタイムな運用
運用後も柔軟にデバイスやロジックを追加・変更を実施。リアルタイムな運用で要件の変化を見逃すことなく対応が可能。
ユースケースの例
View
マンマシンコラボレーションをダイナミックに調整することにより、生産速度と製品品質を向上させます。
View
不正アクセスや危険な状況など、ビジネス上の脅威が発生した瞬間に認識して対処します。
View
様々な都市システムが、スマートシティシステムの一部に統合され、リアルタイムな状況の監視と複雑なアクションを調整できるようになります。
View
サプライチェーン上に破壊的な状況が発生する前に、リアルタイムに荷物の位置を追跡し遅延を識別します。
View
問題が顕著化する前にメンテナンスすべき課題を検出し、適切な担当者を特定し、対応作業を監督します。全てがリアルタイムに進行します。
View
きめ細やかに分散設置されたセンサーによるエコシステムを通じて、環境の変化を迅速に分析し対応します。
View
IoTセンサーを介して重要な事業資産の場所、状態、欠損状況などを管理し、運用効率の意識を最大化します。
View
ビル管理をリアルタイムに行うことで安心・安全な職場環境やより満足度の高いユーザー体験の創出を支援します。
Vantiqを活用したDXに興味がありますか?
IoTやEDA、リアルタイム・アプリケーションの活用にご興味がありましたらまずはお気軽にお問い合わせください。
Acclaimed
Award Winning Technology
Vantiq
Newsfeed
September 4, 2020
弊社代表のインタビュー記事がxTECHで公開されました
東京 – July 1, 2020
ミツイワ、サービス要員の手配業務における新サービス「手配職人」の提供を開始
東京 – June 16, 2020
職場環境向け新型コロナ対策サービス「VANTIQ Accelerator」をリリース