ロジスティクス

遅延要因から、生産の推進役へ
あなたの
ビジネスは
生き残れる?

ビジネス推進部門やサプライチェーン運営者にとって、キャパシティの掌握、関税業務、新技術対応などのプレッシャーは計り知れません。これからの物流は、高度に分散されたサプライチェーンをリアルタイムに洞察し管理することが必要です。

VANTIQは、サプライチェーン上の脅威を特定したり、購買担当者など主要関係者へ通知したり、全てをリアルタイムに実現します。

想定されるVANTIQ導入効果:
システム、ドキュメント、人を連携させる
人員手配について必要な関係者と連絡を取ったり、遅延を予見し顧客に伝えたりできる
サプライチェーン上に発生する、脅威、ボトルネック、在庫への影響などを特定
生産からデリバリーまで、上流から下流への影響をリアルタイムに分析
VANTIQのアプローチ

InfosquareはVANTIQを採用し、スマートセンサーやGPS測位システムなどを使って物流業務の追跡・管理を実現しています。こちらのビデオをご覧ください。

イベント・ドリブンのフレームワークにより物流を強化することで、目的から外れた当てずっぽうの仕事がなくなります。サプライチェーンの足かせとなっていたサイロ型システムの時代は終わりました。

VANTIQニュースフィード
東京 – April 2, 2020
オージス総研、リアルタイム・アプリケーション開発プラットフォームを提供するVANTIQへの追加出資を実施
Daigasグループの株式会社オージス総研は、VANTIQが実施する第三者割当増資の一部を引き受け、このたび追加出資を実施しました。 今回の追加出資により、VANTIQの取締役会へのオブザーバー参加と協業体制のさらなる強化が可能となり、日本国内のお客様によりご満足いただけるソリューション提供が可能になりました。
東京 – February 7, 2020
都築電気、次世代アプリケーション開発プラットフォームVANTIQの販売を開始
2020年2月7日、都築電気株式会社は、次世代アプリケーション開発プラットフォームである弊社「VANTIQ」の販売を開始することを発表しました。 同社が手掛けているセンサー、マイコン、IoTデバイス等の半導体ソリューションとVANTIQを組み合わせることで、エッジコンピューティングからビックデータ分析までトータルな次世代型ソリューションを開発・提供可能となります。
東京 – July 17, 2019
ソフトバンクがVANTIQのシリーズBラウンドにリードインベスターとして出資、戦略的提携を発表
VANTIQは本日、ソフトバンク株式会社と、プラットフォームの統合、共同ソリューション開発、シリーズBラウンドのリードインベストメントという3点の戦略的提携を発表しました。
パリ・フランス – July 17, 2019
VANTIQがSilicon Innovation Awards 2019で受賞
VANTIQは、PAAS / IAASとIoTのカテゴリーでSilicon Innovation Awards 2019(SIAFR2019)を受賞しました。